オシキャットは珍しい猫の種類なの?子猫の価格相場はいくらくらい?

猫の種類の一つとして品種登録されているオシキャット。

名前の由来はネコ科動物のオセロットからきているともいわれているほど、猫らしい可愛さより野生のネコ科動物のようなかっこいい見た目をもっている猫の種類です。
しかし、その見た目と相反して、性格は犬のように人懐っこく甘えん坊で遊ぶことが大好きな賢い猫です。

そんなオシキャットは珍しい猫の種類なのでしょうか。また、オシキャットの子猫の価格相場は大体いくらくらいなのでしょうか。
この記事で、まとめていきたいと思います。

オシキャットの性格・特徴・魅力についてはこちらの記事にまとめてありますので合わせてご覧ください。
オシキャットには他の猫とは違う魅力がいっぱい!その特徴と性格は?

スポンサーリンク

オシキャットは珍しいの?

オシキャットは、日本では知名度はそこまで高くありません。
おそらくオシキャットという名前自体を聞いたことないという人の方が多いでしょう。

オシキャットの性格の良さと育てやすさから、ここ最近人気が徐々に高まってきています。
しかし現時点では、オシキャットを繁殖しているブリーダーさんがほとんどいないため、日本ではショップに出回ることが少なく、ペットショップに行ってもなかなか目にすることが少ない種類でもあります。

オシキャットの甘えん坊で犬みたいな性格に魅力を感じ、飼いたいと思う人が増えていて、日本でも徐々にオシキャットの人気は高まってきています。
しかしまだまだオシキャットを繁殖しているブリーダーさんは少なく某大手ブリーダーサイトで検索しても数件しか見つからないほど、猫の種類の中でもかなり珍しい種類です。

ペットショップでもほとんど見かけることはなく、私もペットショップでは一度しかオシキャットを見つけたことはありません。
オシキャットの子猫を見つけることが出来ればものすごく運がいいと思ってもいいでしょう。

スポンサーリンク

オシキャットの価格相場はいくらくらい?

日本ではかなり珍しいオシキャットですが、オシキャットの子猫はどのくらいの生体価格で購入することができるのでしょうか。
ペットショップで購入する場合とブリーダーから直接購入する場合でそれぞれの平均価格まとめていきます。

オシキャットの価格相場の平均
ペットショップの場合・・・15〜20万円程度
ブリーダーから購入する場合・・・20〜30万円程度

ペットショップではスコティッシュフォールドなどよく見かける種類の猫と同じくらいの価格帯で設定されていることが多いです。

しかし、オシキャットを販売しているペットショップはほとんど見かけないので、オシキャットの子猫をペットショップから入手するのは中々困難でしょう。
オシキャットの子猫をペットショップから購入したい場合は、色々なペットショップをブックマークして新着情報を更新されるのを見張っておき、オシキャットの子猫が販売されるのを待ち続ける必要があります。
販売数自体少ないので、お気に入りの子猫を見つけたらすぐ予約をすることをおすすめします。

ブリーダーから直接購入する場合は、ペットショップより少しお値段が高くなることが多いです。
高いものだと40万円程度のお値段がついていた場合もあります。
ペットショップと違ってオシキャットを繁殖しているブリーダーさんをあらかじめ把握しておくことが可能ですので、オシキャットの子猫が生まれ次第、いち早く情報を仕入れ、予約をすることが可能です。
ペットショップよりもブリーダーさんから直接購入する方が親猫や生まれた環境を知ることが出来るため安心はできますよね。

まとめ

オシキャットについて、珍しい種類なのかと、生体価格についてまとめました。

オシキャットは魅力がたくさんある猫ですが、子猫を入手することはかなり難しく、もしオシキャットを飼いたいと思っている方は本気で子猫を探さなければいけないです。
もし、お住いの地域でオシキャットの子猫を見つけることができたならば、かなり運がいいとおもいます!

かなり珍しい種類ですが、その分魅力いっぱいの甘えん坊のオシキャット。これから、日本でもっと人気と知名度が高まり、繁殖するブリーダーさんが増えればいいですねー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする